自身の安全の為に自転車保険に加入しましょう

男性

海外滞在の安心のために

パスポートと飛行機

加入による様々なメリット

留学や仕事などで長期間海外へ行く場合、海外旅行保険へ加入することを検討される方も多いでしょう。長期の海外滞在における海外旅行保険にはたくさんのメリットがあります。一番のメリットは現地での医療行為がキャッシュレスで受けられる点です。海外では保険証券を提出することで、病院が医療費を直接保険会社に請求し、保険会社が直接病院へ支払いを行う仕組みとなっています。そのため、海外旅行保険に加入していれば、保険会社に連絡するだけでキャッシュレスで医療を受けることが可能になります。日本とは異なり、医療費が高額になる海外では、海外旅行保険に加入していることで安心して医療を受けることが出来るようになります。また、事故やトラブルなどに巻き込まれた際に、現地のスタッフが日本語で対応してくれるところも大きなメリットのひとつです。長期滞在しており普段から現地の言葉を話せている人でも、トラブルなどで気が動転しているときには状況がうまく伝えられない場合も多くなりがちです。そんなときでも日本語で対応してもらえ、手続きなどでもサポートを受けられるのは大きな安心感に繋がります。さらに、病気などで受診が必要な際にも、日本語で対応可能な現地の病院を紹介してくれます。そのほか、病気や事故などで日本から家族に迎えに来てもらう場合の費用負担や、滞在先での損害賠償、携行品の保証といった多くのリスクを保証してくれます。長期間の海外滞在だからこそ、様々なリスクに備えて安心して過ごせるよう、海外旅行保険への加入を検討してみてください。